たましうむ・魂に刻まれた物語を読み解く

ペルーの旅で突然前世がみえるようになり戸惑うも、自分の前世を紐解くうち事務職会社員からカメラマンになりました。魂に刻まれた物語を読み解き、前世から引き継いだ才能・能力・課題を今の人生にいかすことについてあれこれ発信しています。※文章・写真の著作権は、たましうむ にあります。無断転載しないでくださいね。

2017-02-15から1日間の記事一覧

ペルーの旅(6)前世がみえるようになる

ペルーの旅で、未知の扉が開いてしまった そんな感覚。 自分の前世のことを、考えたことも想像したこともなかった。 前世の話しをする人々のことを、ちょっと斜めから見ていた。 そんな人間が「自分の前世をみて」しまった。 体験すると、もう受け入れるしか…

ペルーの旅(5)前世がみえるようになる

いまの自分と古代ギリシャの少年を 行ったり来たりしていた。 混乱。 どうにもこうにもならない。 たまらず、旅の説明会で仲良くなった子に相談した。 彼は「そんな人と出会えただなんて、うらやましいよ!」 と言った。 わたしは、いや、困り果ててるんです…

ペルーの旅(4)前世がみえるようになる

古代ギリシャ人の少年の記憶。 これはわたしの前世だ、という確信があった。 ただの夢かもしれないし、意味のないイメージが浮かんだだけかもしれない。 それなのに、確信があった。 理由は、古代ギリシャの少年が感じている感情が 普段のわたしが感じている…