たましうむ・魂に刻まれた物語を読み解く

ペルーの旅で突然前世がみえるようになり戸惑うも、自分の前世を紐解くうち事務職会社員からカメラマンになりました。魂に刻まれた物語を読み解き、前世から引き継いだ才能・能力・課題を今の人生にいかすことについてあれこれ発信しています。※文章・写真の著作権は、たましうむ にあります。無断転載しないでくださいね。

カメラマンになるまで

バリ島で一眼レフ

わたしの物語をあれこれ細かく書いてもナンなので 数年分をまとめて。 「旅をしたい」という思い。 まだ体験したことのない美や まだ出会ってないだけで、大好きな何かが存在している 旅をにはそんなドキドキ感があった。 2度目に訪れたバリ島。 とても親し…

願って→忘れる→叶う の法則、再び

え会社員を辞めて9ヶ月 旅をしたり、退行催眠療法を受けたり 興味のあることを手当たり次第にしてみたり 本を読んだり そんな風にすごしていたら 「働きたい」と思うようになった。 旅するにはお金が必要だし よしっ、働こうと思った。 とはいえ、 メインは…

旅をする

まずは、バリ島3週間。 早起きして海辺を散歩したり 夕日をずっとみていたり 初めて訪れる村を散歩したり 船に乗って魚釣りをしたり。 王宮で聴いたガムランの響きには 意識がどこかへ飛んで 身体の感覚がなくなるような 不思議な体験もした。 数ヶ月後、友…

旅をしたい→アルケミストに書かれていることをやってみる

したいことは「旅」だった。 いろんな国に行ってみたかった。 旅をしたからといって すぐに収入に結びつく職業に出会えるわけではない。 それどころか、旅をするにはお金がかかるし 旅をすることで自分らしさをみつけるだなんて 何言ってるのか?? 頭はそう…

「アルケミスト」には真実がたくさん書かれている

何をしたいのか、何になりたいのか、 相変わらず、ぼやんとしかわからない。 ファミレスに行っても 食べたいものがなかなか決められない。 会社を辞めたので、自由な時間はたっぷりある。 何をしても自由な状況なのに 第一歩がわからないから、進めない。 結…

手当り次第に習いごと

自分らしく生きるために 頭で考えて動いても、うまくいかない。 よしっ こんどは"心"に従ってみよう アルケミストのサンチャゴ少年のように と決める。 とはいえ、やったことがないので 心の声の聞き方がわからない。 そこで、 少しでも興味が持てて、やって…

自分らしく生きる為の、第一歩がうまくいかなかった理由

自分らしく生きたい 手に職をつけたいという想い でも、何をすればいいのかわからない。 何をしたいのかわからない。 自分が何に向いてるのかわからない。 西洋占星術と前世リーディング、 自分で思い出した前世の記憶 それらにヒントを得て どうしようかと…

進む方向はわかった、でも第一歩がわからない

電話での前世リーディングを受けたのは一度だけ。 ・美と深く関わっていく ・美に向かって努力していく ・美を追求する …と、言われた。 なんだか楽しそうだしやってみたい感じがするけれど、 今の自分が進む具体的な第一歩がわからない。 さっぱりわからな…