たましうむ・魂に刻まれた物語を読み解く

ペルーの旅で突然前世がみえるようになり戸惑うも、自分の前世を紐解くうち事務職会社員からカメラマンになりました。魂に刻まれた物語を読み解き、前世から引き継いだ才能・能力・課題を今の人生にいかすことについてあれこれ発信しています。※文章・写真の著作権は、たましうむ にあります。無断転載しないでくださいね。

才能と生まれ変わりについて

"才能"は、生まれ変わりで持ち越す?

はい、持ち越します。

 

才能というと、何か特別なことのように思うかもしれないけれど

誰にでもあるものです。

前世で努力してきたこと、追求してきたこと

積み上げてきたことです。

 

面白いのは、

これが一人ひとりまったく違うこと。

個人リーディングをしていた時に

毎回「へえー!」「ほぉぉ!」と

感心したり驚いたり

一人ひとりの物語に引き込まれました。

 

前世を知らなくても、才能をみつけることは出来ます。

・初めてやったのに上手く出来ること

・意識してないのに、人から褒められること

・なぜか簡単に出来てしまうこと

・なぜかやり方が"わかってしまう"こと

・子供の頃、好きだったこと

などです。

 

そんなものない!

という場合でも大丈夫。

今から始めればいいのです。

 

何を始めたらいいのかわからない

という場合でも大丈夫。

「頭」ではなくて「心」で興味を持ったことを

始めてみる。

とにかくやってみる。

行動することが、かなり大切。

 

自分の"心"は、耳を傾けはじめると

いろいろ伝えてきてくれるものです。